近年様々な種類のダンススクールが増えてきていますが、全てのダンスの基礎がクラシックバレエからなっているのはご存知でしょうか?フィギュアスケートや新体操、ジャズ、ボールルームダンスetc.ジャズの為のバレエというクラスもあります。

ダンスでプロになりたいと思ったら、必ずいつかクラシックバレエを習うことになるでしょう。浅田真央さんもバレエを練習に取り入れましたね。

何事においても『正しい基礎は将来を決定します!』それを身に付けるためには幼少期から始める事が大切です。

美しい姿勢は人々の目を惹きます!とくに女の子は姿勢が良いに越したことはないですよね。男の子は『細マッチョ』なるものを手に入れる事ができますよ!

大人のバレエも実はそんなに敷居も高くなく、いいことづくしなんです!『バレエはいいと思うけれど私は体が硬いし無理〜』『敷居が高いイメージ!』という方多いと思います。もちろんプロになるならば体は柔らかくなくてはいけませんが、プロを目指す訳ではないのなら、程よいストレッチ、普段使わない筋肉を使い、頭の先から指先、足の先まで全ての筋肉を意識して使うことで、ダイエット効果、脳トレ、またはずっと首や肩が痛くて動かなかったのに動くようになった!!などの声も生徒さんから聞きます。また、自己流でウォーキングやジョギングをするとどうしても膝が痛くなってしまったりしがちですが、バレエをきちんと習えば正しい筋肉の使い方をするので、怪我も少ないです。体は動かしたいけれどバレエは・・・と思っている方、『バレエは意外と体に負担なく始められます!』

ぜひ一度体験されてみてはいかがでしょうか?

Concept

当教室は、クラシックバレエの正しい基礎教育を行うことを目的としています。

クラシックバレエは姿勢を正し、美しい姿勢、しなやかな筋肉、美しいボディーを作ります。

また、リズム感を養い、舞台に出る事で自立心、協調性を高め、踊る事、表現する事の楽しさや、それを見てもらえる喜感じて欲しいと考えます。

時には辛く厳しい時もあります。バレエを通してそれを乗越える力を身に付ける事が出来た時、今後どんな時でも大きな力になる事でしょう。

お家や学校で嫌な事があった時、バレエのお稽古に来る事でリフレッシュ!

または、バレエのお稽古に来る事が嫌な時期が来るかもしれません。そんな子供達一人一人の心と体の成長を大切に指導する事を心掛けています。

​受験などで一度バレエから遠ざかってしまったとしても、またいつでも気軽に戻って来られるような場所にしていきたいと思っております。

 

© 2018 Keina Classic Ballet

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now